カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近の投稿

この度、
インフルエンザ予防接種を
受けました!

今年は、
新しいウイルスが出現して
現在、第3波…と言われており、
そこで、
インフルエンザの流行が
もう目の前_φ(・_・

この2つのウイルスは、
よく似た症状を示すため、
どちらのウイルスなのか!?
区別することは困難とのこと…

また、
同時に検査するためには、
どちらのウイルスか診断がつくまでは
最善の感染対策が必要になる。

何が言いたいかというと…

感染者が増えると、
医療従事者は、
今までのインフルエンザシーズン以上の
負担が予想されるのです(u_u)

医療現場の負担に対して、
出来ることとは…

…一人一人が
可能な限り流行させないように、
予防をすることが必要となります!

今まで、
ワクチンの接種をしても、
どうせ感染してしまうし(*_*)

実際そうですが…

感染率は明らかに低く、
感染してしまっても合併症
(インフルエンザ脳炎、
インフルエンザ肺炎など)
を防ぐことができます。

何より、
周りの方々を守ることにもつながる。

自分が感染したら、
誰かに感染する可能性があり、
その方が次の誰かに感染させる恐れ。

その方が、
重症化しやすい方かもしれません…。

感染を完全に防ぐことは
出来ませんが、
感染確率を下げること出来ます。
日々の生活での
手洗いうがい、マスクに消毒しながらの
予防と対策で、
周りの方々への感染防止、
重症化を防ぎ、
医療従事者の方々の
負担軽減に繋がりますように♪( ´▽`)