カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の投稿

【クロックポジション】という言葉を知っていますか?

私はネットニュースで初めて知りました。

緑内障で全盲になられた方が
御家族と外食された際のお話。

対応された店員さんが
白杖に気づいたようで

テーブルに食事を運んで来た時に
「ピザは12時、サラダは3時
チョリソーは10時方向に置きますね」と、
とても自然に説明されたそうです。


目が不自由な方へ
テーブルのどの位置に
何が置いてあるのかを
時計の短針に例えて知らせる方法を
【クロックポジション】と言うのだそうです。

たくさん一気にテーブルに出てきたら
触らないと何かわからないとか
黙って置かれて気づかなかったこともあるそうです。

熱いものをわからず触って
火傷でもしたら大変ですね。

接客ガイドを作られている
この会社も凄いなと思いますし
きちんとそのマニュアルを
実践された店員さんも
プロ意識が高く、気遣いが出来る
優しい方だと感じます。

みんなが安心して楽しく過ごせる
そんな優しくて
暮らしやすい社会に
なったら嬉しいですね(*´▽`*)